読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おがさわらなるひこのオープンソースとかプログラミングとか印刷技術とか

おがさわらなるひこ @naru0ga が技術系で興味を持ったりなんだりしたことをたまーに書くブログです。最近はてなダイアリー放置しすぎて記事書くたびにはてな記法忘れるのではてなブログに移行しました。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
特に断りがない場合は、本ブログの筆者によるコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

LibreOfficeの新しいUIコンセプト「MUFFIN」について

Facebookの「LibreOffice(日本語)」ページにアナウンスとして書いたらちょっと長文になってしまったので、もったいないのでこっちに転記します。 LibreOfficeを支援する非営利団体The Document Foundation(TDF)により、LibreOfficeの新しいUIコンセプト…

Document Liberation Projectについて

この記事はLibreOffice Advent Calendar 2016 12月17日の記事です*1。 LibreOfficeをホストする非営利法人The Document Foundationのもう一つのプロジェクトであるDocument Liberation Project(ドキュメント解放プロジェクト、かな?)についてはあまり日本…

開催側から見たLibreOffice Kaigi 2016.12(後編)

そんなわけで後編。前編はこちら。今度は発表周り。 当日の雰囲気はこんな感じ。会場おしゃれでしょ。撮影は多分わたくしの携帯 Franklinを呼んだ話 前回は基調講演者に吉田浩平さんを呼んだので、今回はどうするか。うーん。みたいな雰囲気になったときに、…

開催側から見たLibreOffice Kaigi 2016.12(前編)

遅くなってすみません。 ということで、LibreOffice Kaigi 2016.12 *1、成功裏に終了しました! 参加いただいた、登壇いただいた、デザインワークや当日の作業でお手伝いいただいたみなさま、感謝感謝です! 写真撮影:日本語チームの近藤さん カンファレン…

LibreOffice Advent Resources

この記事はLibreOffice Advent Calendar 2017の8日目の記事になります。 打ち明けた話をいうと明後日はLibreOffice Kaigi 2016.12 *1 でして、まったく発表準備できていないので時間がなく、今回は(も?)手抜きです。 技術系アドベントカレンダー的なもの…

LibreOffice Conference 2016 Brnoの落ち穂拾い

さてさて今年もやってきましたLibreOffice Advent Calendar 2016。この記事はその初日の記事です。 今年は表も裏もレポート書けないんですよねー。なにせ入院してたので。 本当は私が書くはずだったITProさん掲載の表のレポートは、榎さんが立派に書いてくれ…

関東LibreOfficeオフラインミーティング ネタ帳

ども。あ、ブログのテーマ変えました。なんでお寿司にしたんだっけ……みたいな。こういう地味なテーマのほうが好き。 さておき。 私が発起人になっている関東LibreOfficeオフラインミーティングというイベントがあります。あ、私発起人であって幹事ではありま…

LibreOfficeのリリースノートを訳すときに考えること

LibreOffice 5.1リリースおめでとうございます! パチパチ。 LibreOffice最新版 | LibreOffice - オフィススイートのルネサンス ここからダウンロードできるようになってます。まだ出たばっかりなので「好き者」*1 以外には推奨しませんが、新しいUIとか細か…

LibreOffice翻訳査読者としての自分の基準

ついったに書いたのをまとめておきます。 これはあくまでも私はこうしている、というだけの話で、LibreOffice日本語翻訳コミュニティの総意でもなければ、査読をするならばこういう風にしなさい、という意味でもないです。 ぼくがLibOの翻訳査読をするときの…

LibreOfficeをコマンドラインで使うと便利だよ

LibreOffice Advent Calendar 2015 21日目。本日も超小ネタ。 みんな知ってるのかなーと思ったのですが、意外と知らない人がいるようなので*1。 LibreOfficeのいろんな機能は実はコマンドラインから起動できます。 Ubuntu*2の場合は実行パスが通っているので…

Ubuntu WilyのシステムPython3でLibreOfficeをコントロール

LibreOffice Advent Calendar 2015 17日目というか、Facebookの書き込みを見て、あれ、Ubuntuの場合はシステムPythonでPyUno(PythonからLibreOfficeの外部インタフェースUNOを使えるようにしたバインディング)使えたんじゃなかったっけと思って試してみま…

関東LibreOffice忘年会2015を開催してきた

LibreOffice Advent Calendar 2015 15日目です。なんだかんだで途切れずに来ていて嬉しい限り。 さておき。 すっかりサボっている関東LibreOfficeオフラインミーティング。 最近気力体力ともに衰えていて、LibreOfficeについても「これはなんとかしたい」と…

LibreOfficeの質問をメーリングリスト以外にするには(Ask.LibreOffice.orgのご紹介)

今日はスーパー小ネタ。 先日はNabbleフォーラムを用いたメーリングリストの投稿の仕方を説明しましたが、今日はそれ以外にLibreOfficeで質問をしたい場合はどこを使えばいいかという話を超カンタンにします。 Ask.LibreOffice.org というサイトを皆さんご存…

LibreOfficeのメーリングリストへの投稿

この記事はLibreOffice Advent Calendar 2015の9日目でした。昨日はkomiyatatshさんの「「リブレオフィス(仮)」を導入してみたテンマツ」でした。 (注: この記事については事実誤認がありました。詳しくはこの記事の終わりを参照してください。) LibreOffi…

LibreOffice Conference 2015 Aarhus 裏リポート

どうもこんにちは。今年もあっという間に12月になってしまいました。クリスマスまで、また新しい年まで、あとちょっとですね。 ということでこのエントリーは、LibreOffice Advent Calendar 2015の初日ということになります。 表題のとおり、LibreOffice Con…

NVDAワールド2015東京に参加してきました。

ブログお引っ越し記念に、久しぶりの新着記事。 昨日は、オープンソースの画面読み上げソフト(スクリーンリーダー)NVDAのイベント「NVDAワールド2015 東京」に行ってきました。 私は「特別講演」という枠で「LibreOffice〜自由なオフィス統合環境とそのア…

関東LibreOfficeオフラインミーティングとはなにか

この記事はLibreOffice Advent Calendar 2014の21日目です。遅刻しちゃってスミマセン。昨日はHidemune Tanakaさんの「楽ちんな LibreOffice Extension の作り方」でした。私は関東におけるLibreOfficeのふわっとしたつながりを作りたいと思って、関東LibreO…

LibreOfficeバグハンティングセッションのご紹介

この記事はLibreOffice Advent Calendar 2014の9日目です。昨日はoshieさんの「Drawでかんたん! チラシ作り 」でした。みなさん、LibreOfficeのバグハンティングセッションについてはご存知でしょうか。 リンク先から参照すると: ダウンロード: http://ja.…

LibreOffice Conference 2014 Bern参加裏レポート

こんにちは。この記事はLibreOffice Advent Calendar 2014の初日です。すっかり忘れてたなんてのは秘密ですが、公開遅くなりましてすみません。さてさて、今回はちょっと今更感もありますが、LibreOffice Conference 2014 Bernの参加「裏」レポートです。裏…

はじめてのLibreOfficeソースコミット

2014.11.05 追記:とても重要な参考資料を紹介するの忘れていたので後ろにくっつけます。見てくださいね。 私は口先野郎なので、「LibreOfficeの日本コミュニティに一番必要なのはコード書く人。オープンソースはコード書く人が正義*1」とか言っていながら、…

SoftLayerでベアメタルインスタンスを借りてLibreOfficeをビルドしてみたよ

小ネタ。IBM印のクラウドサービスであるSoftLayerは仮想化によるインスタンスだけでなくベアメタルサーバーをダッシュボード上ぽちぽちで借りられることで有名ですが、今まではひと月ごとの貸出だったのでシャレで借りるにはちょっと高いなって思って距離置…

LibreOffice mini Conference 2014 Tokyo/Japan 開催してきた

写真とか撮ってないので(日本語チーム内にカメラ趣味の方がいらっしゃるので、その人にカメラマンはお任せした)ダラダラと日本語でレポートを*1。そんなわけでLibreOffice mini Conference 2014 Tokyo/Japan無事終了しました。当日のイベントの模様はtoget…

GNOME.Asia Summit 2014 & FUDCON APAC 2014

こないだ北京行ってたのはこれ参加するためだったんですねー。詳しくは公式サイトを。会場は北京にある北京航空航天大学でした。面白かったことをダラダラ書きます。 Keynote: Keynote - Computing, Freedom and Privacy - Richard Matthew Stallman という…

日経Linux 2014年6月号&Software Design 2014年6月号

宣伝です。久しぶりに雑誌に記事を書きました。あんまり商業誌にかけるような面白いネタ持ってないんですよねー。日経 Linux (リナックス) 2014年 06月号作者: 日経LINUX出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2014/05/08メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1…

FLOSSドキュメントの日本語化 vs 日本独自コンテンツ

みなさん、メリークリスマス*1 です :)さてさて、Doc-ja Advent Calendarもいよいよ最終日となりました。なかなか読みでがある記事が多くて楽しかったですね。そんな最後に、今回もまたちょっとしたネタを書こうと思います。 二つの「ローカライズ」〜ローカ…

関東LibreOfficeオフラインミーティングについて

このエントリーはLibreOffice Advent Calendarの14日目です。公開遅くなっちゃった。で、いろいろバタバタしていたらネタを仕込む暇がなかったので今日は軽めなエントリー。榎さんのエントリーも併せて読んでね。LibreOfficeのようなFLOSS*1 についてはオン…

次バージョンである4.2のリリース通知を眺めてみるよ

この記事は、LibreOffice Advent Calendar 2013の6日目です。今日はさくっとカジュアルに。来年1月末あたりにリリース予定の4.2のリリースノート(まだ書きかけ)をぺろっと舐めてみようってだけです。 Writer メール添付用HTMLにイメージがちゃんと張り付く…

続・フリーなオフィススィートを翻訳すること

この記事は、Docja Advent Calendar 2013の三日目にして、初日の記事 d:id:naruoga:20131201:1385838237 の続きというか補足です。あの記事、本人まったく書いた記憶がなくて、多分ものすごく眠い中なんとかして書かなきゃって思って脳から直接文章をダンプ…

フリーなオフィススィートを翻訳すること

この記事は、Docja Advent Calendar 2013の一日目です。 俺Doc-jaの中核メンバーでもなんでもないのになんで初日取ってるのとかそこら辺は永遠の謎。 フリーなオフィススィートを翻訳すること ぼくがフリーなオフィススィートと言った場合はLibreOfficeのこ…

LibreOfficeのLibreって何よ?

この記事は、LibreOffice Advent Calendar 2013の一日目です。まあ初日なので暑苦しい話題でも。 LibreOfficeの「Libre」って何? ぼくは割とこれをあちこちで言うのでいい加減耳タコかもしれませんが、 ラテン系の言葉で「自由」という意味(読み方は「りぶ…

続・山形県庁さんのOpenOffice.orgからMS Officeへの移行を受けて

続、といいつつ、前の記事 d:id:naruoga:20130905:1378379583 とはあんまり関係がありません。一点だけあるとすれば: エンドユーザー、と単に書いたのは粗忽だったねー。ユーザーとなる組織(企業・団体・自治体など)の導入責任者、と書くのをサボったのよ…

山形県庁さんのOpenOffice.orgからMS Officeへの移行を受けて

(2013.09.08 00:27 追記:山形県庁さんのことは今回のエントリーを書くきっかけに過ぎず前々から問題意識はあったので「…について」という釣りっぽいタイトルはやめて「……を受けて」にタイトル変更。私は山形県庁さんの決定そのものにはあまり感心がなく、そ…

OSC沖縄

もう随分前の話だけど、OSC沖縄行ってきた。どうでもいいことだけどぼくの人生沖縄初上陸。羽田まで職場が近い利点を利用して最終便で飛び、Ubuntu Japanese Teamの @mizuno_as さんに空港までレンタカーで迎えに来てもらうという贅沢を享受して、なぜか中層…

関東LibreOffice勉強会(#4)

関東LibreOffice勉強会(#4)、先日開催しました。やるまではもうなんかしんどくてやる気出なくて、続けてさえいれば意味が出てくるとか書いてるけどそんなの幻想じゃないだろうか、こんな勉強会誰にも必要とされてないんじゃないか、そんなふうに思えてしょう…

LibreOffice mini Conference 2013 Tokyo/Spring 開催記録 (スタッフの立場から)

随分遅くなっちゃいましたが、私が二回連続してチームミーティングをサボり「チームとしての振り返り」ができてない、というのはただの言い訳で、単なる筆不精です。ということで、2/22, 23 の OSC 東京と併せて、LibreOffice mini Conference 2013 Tokyo/Sp…

LibreLogo の日本語解説を書きました

小ネタ。というより宣伝。LibreOffice Writer にプログラミング言語 Logo を実装した LibreLogo。こいつ結構面白いです。で、実はちょっといじるとコマンドがまるまる日本語化するというのは:d:id:naruoga:20130304:1362399488に書きました。が、コマンド群…

LibreLogo の日本語化が有効になりました

d:id:naruoga:20130114:1358178940 で試みた成果が陽の目を見るときが来ました(来なくていいって?)。LibreOffice 4.0.1 から、「4.0.0 では正常に動いていなかった言語判別ロジックをちゃんと実装したから、翻訳動くようになったよ!」とのアナウンスが。…

LibreOfficeマーケティングBlogのインタビューに答えましたよ

Interview Of Naruhiko Ogasawara, A Localizer From Japan英語が死ぬほど苦手なぼくが英語でインタビューを受けるとかありえんわーという感じなのですが、まあ、ぼく自身と言うより日本コミュニティのプレゼンス向上の一助になればいいなと思って引き受けま…

翻訳だけでLogoの日本語化にチャレンジ

えー何この時間 > ということでメールのコピペをちょっと加工して仕上げます。ひどい。 LibreLogo とはなんぞや? えーと、Logo ってプログラミング言語知ってる? 知らない? 君ちょっとそこ座りなさい。嘘です。 Logo というのはシーモア・パパートという …

いくつかまとめて

小ネタがまとまっているのでいくつか。 関東 LibreOffice 勉強会を立ちあげました 詳しくはこの資料↓見てちょ。要は定期的にユーザー同士集まってたらなんか面白いことできるんじゃないかなーってゆるーく考えてるだけです。第一回はKDDIウェブコミュニケー…