おがさわらなるひこのオープンソースとかプログラミングとか印刷技術とか

おがさわらなるひこ @naru0ga が技術系で興味を持ったりなんだりしたことをたまーに書くブログです。最近はてなダイアリー放置しすぎて記事書くたびにはてな記法忘れるのではてなブログに移行しました。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
特に断りがない場合は、本ブログの筆者によるコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

OpenSource

執筆報告: 日経Linux 2018年1月号

お声がけいただきまして、日経Linux 2018年1月号 特集1「大幅刷新!始めるなら今 新しいUbuntu完全ガイド」に記事を書きました。12月8日発売。 (上のリンクはアフィなので、踏みたくない人は自分で適当に検索してくださいませ) この特集自体は読者として読…

LibreOfficeとSNS

2017年のLibreOffice Advent Calendar始まりますよ、と。 初日なので小ネタでご挨拶。こんなネタでもいいので、皆さん書いて書いて。 LibreOfficeの話題を扱う公式非公式なSNSなチャネルをご紹介します。 Twitter 私が一番文字数を読んで書いているのはTwitt…

LibreOffice mini-conference 2017 Japan (in openSUSE.Asia Summit 2017 Tokyo)

もう一月近く経ってしまったのですが、10月22日に、LibreOffice mini-conference 2017 Japanというイベントをやりました。参加いただいた皆様ありがとうございました。 このイベントは、10月21日、22日に、調布の電気通信大学で行われたopenSUSE.Asia Summit…

LibreOffice Conference 2016 Brnoの落ち穂拾い

さてさて今年もやってきましたLibreOffice Advent Calendar 2016。この記事はその初日の記事です。 今年は表も裏もレポート書けないんですよねー。なにせ入院してたので。 本当は私が書くはずだったITProさん掲載の表のレポートは、榎さんが立派に書いてくれ…

OSS Gateワークショップ#2にメンターとして参加しました

随分時間が経ってしまいましたが。 3月26日に行われたOSS Gateワークショップ#2というイベントにメンターとして参加してきました*1。 oss-gate.doorkeeper.jp OSS Gateの素晴らしいところは、その目指す姿とか行動指針とか実際の進め方とか(好きなようにや…

LibreOffice Conference 2015 Aarhus 裏リポート

どうもこんにちは。今年もあっという間に12月になってしまいました。クリスマスまで、また新しい年まで、あとちょっとですね。 ということでこのエントリーは、LibreOffice Advent Calendar 2015の初日ということになります。 表題のとおり、LibreOffice Con…

NVDAワールド2015東京に参加してきました。

ブログお引っ越し記念に、久しぶりの新着記事。 昨日は、オープンソースの画面読み上げソフト(スクリーンリーダー)NVDAのイベント「NVDAワールド2015 東京」に行ってきました。 私は「特別講演」という枠で「LibreOffice〜自由なオフィス統合環境とそのア…

はじめてのLibreOfficeソースコミット

2014.11.05 追記:とても重要な参考資料を紹介するの忘れていたので後ろにくっつけます。見てくださいね。 私は口先野郎なので、「LibreOfficeの日本コミュニティに一番必要なのはコード書く人。オープンソースはコード書く人が正義*1」とか言っていながら、…

GNOME.Asia Summit 2014 & FUDCON APAC 2014

こないだ北京行ってたのはこれ参加するためだったんですねー。詳しくは公式サイトを。会場は北京にある北京航空航天大学でした。面白かったことをダラダラ書きます。 Keynote: Keynote - Computing, Freedom and Privacy - Richard Matthew Stallman という…

続・山形県庁さんのOpenOffice.orgからMS Officeへの移行を受けて

続、といいつつ、前の記事 d:id:naruoga:20130905:1378379583 とはあんまり関係がありません。一点だけあるとすれば: エンドユーザー、と単に書いたのは粗忽だったねー。ユーザーとなる組織(企業・団体・自治体など)の導入責任者、と書くのをサボったのよ…

山形県庁さんのOpenOffice.orgからMS Officeへの移行を受けて

(2013.09.08 00:27 追記:山形県庁さんのことは今回のエントリーを書くきっかけに過ぎず前々から問題意識はあったので「…について」という釣りっぽいタイトルはやめて「……を受けて」にタイトル変更。私は山形県庁さんの決定そのものにはあまり感心がなく、そ…

いくつかまとめて

小ネタがまとまっているのでいくつか。 関東 LibreOffice 勉強会を立ちあげました 詳しくはこの資料↓見てちょ。要は定期的にユーザー同士集まってたらなんか面白いことできるんじゃないかなーってゆるーく考えてるだけです。第一回はKDDIウェブコミュニケー…

【仮】 LibreOffice Conference 2012 Berlin

発表してきましたよっと。 The Next Step of LibreOffice non-English Local Communities - LibreOffice Conference 2012 from Naruhiko Ogasawara いろいろおもしろい話を聞いてきたんでそこら辺もレポしたいんですけど、とりあえず自分の発表の概要と、プ…

オープンソースカンファレンスKansai@Kobe & Sendai

今もう Hokkaido が終わったところなのに、なんで今更って感じですが、すみませんすみません。 神戸で割と一生懸命ノート取った紙を紛失して、やる気をなくしていたところでございます。まーそんなわけでして、Ubuntu Kaisai ミーティングに参加してから、地…

オープンソースカンファレンス2011 Tokyo/Spring

おなじみのイベントでございます。 今回は早稲田大学 西早稲田キャンパスということで、多くの人にとってはアクセスがよくてよろしかったのではないでしょうか? 参加者も二日間で2200人を超えて大盛況だったそうです。私は土曜日だけ参加してきました。 も…

GPLv3 逐条解説書輪読会

前回に引き続き、IPA の OSS iPedia で公開されてる GPL v3 逐条解説書を輪読する会でございます。イベントページはこちら。今回で全ての条文コンプリート! バンザイ! 14. 本許諾書の改訂されたバージョン 言われれば、ああなるほど、という部分なんだけど…

GPLv3逐条解説書輪読会

割とおなじみのイベントになってきたので、さくさくっと。イベントページはこちらでございます。IPA の OSS iPedia で公開されてる GPL v3 逐条解説書を輪読する会ね。この日は第12条「他者の自由の放棄の禁止」、第13条「GNU Affero GPLと共に利用する場合…

IPA「GPLv3 逐条解説書」輪読会 pt.27 に参加した

最近ずっと行けなかったイベントに行ってきた。 しかもついったで「ご飯食べる人いますか」って募集してる人を「食べた後一緒に参加するなら」といってラチるというおまけ付き。主催者の許可無く。ひどいね。 イベントページ見れば分かりますが、IPA OSS iPe…

なんで自分のためにならないことのために頑張るの?

最近サボってるので小ネタ。というか割と珍しい、普通のブログっぽい内容。時々聞かれるんだよね。 「別に OpenOffice.org にこだわりがあるわけじゃなかろうに、なんで再現テストがんばったりするの?」 とか、 「自社のプリンターの印刷不具合について調べ…

(予告)プリンタドライバ技術者からみたLinux/OpenSource週刊ニュース、ってのをやるかも

今ですね、会社でそんな感じのことをやってるんですよ。 朝始業前とか終業後帰るまでの時間とか昼休みとか会議の合間にちょっと空いた時間とかをつかってちょこちょこ書いて、金曜日にへろっと出してます。今私の仕事はそこじゃないから、という理由で、部署…

なぜ私は openSUSE Weekly News の翻訳チームにいるのか

仮エントリや、仮エントリすら立ててない行事もあるのに、新たなエントリで与太話を書いてるヒマなんかないんだけど……。 えっと、ご存知の方はご存知だと思いますが、私は openSUSE Weekly News の日本語翻訳チームメンバーだったりします。しかし本来私は U…

周辺機器ベンダって Free OS に対してなにをするべきなんだろう?

えっと、このブログをごらんの方は私がプリンタベンダの社員であることをご存じだと思いますが、このブログまるごと私の所属する会社の見解とはまったく関係ないし、当然このエントリもそうです。 単なる一個人の妄想だと思ってくださいまし。あと、ぜんぜん…

第14回 GPLv3 逐条解説書 輪読会【仮エントリ】

これも仮。 今日はニューカマーが二人もいたので自己紹介タイム。前回は1時間以上やってたけど今回はスムーズに終わる。 でも資料の読み込みは2ページしか進まなかった(笑)。 あたりまえすぎて議論しなかったけど、こういうライセンスについては、個々の条…

オープンソースプロジェクトのはじめかた

昨日なんとなくそんな話になったので、私の考えをまとめて置きます。 これは私が会社でもしオープンソースプロダクトをやるとしたらここまでやりたいという妄想も含まれていますが、まあ適当に。 定番ですが もうしつこいよ! と思われるかもしれませんが、…

第13回 GPLv3 逐条解説書 輪読会

例によって行ってきました。 幹事の awazo さん、会場手配&アナウンス担当の takumi さん、いつもありがとうです。イベントページはこちら。 IPA が出している GPLv3 の解説書を肴にワイワイ議論をしましょうという話です。 今日ははじめましてな方がいらっ…

第12回 GPLv3 逐条解説書 輪読会

やっと書きます。ごめんなさい。 イベントページはこちら。もう一月も前だとどんな議論があったか忘れちゃったなあ。 著作権関連書籍の紹介 全員が集まるまでのちょっとの間をお借りして、私が持っている著作権関係の書籍を紹介させていただきました。 当然…

第11回 GPLv3 逐条解説書 輪読会

前回 (d:id:naruoga:20100120:1264000587) に引き続き参加してきました。 公式ページはこちら。相変わらず一人しゃべり状態だったので記憶が飛ばないうちにメモ。 今日は資料の第4章(条文で言えば第2条)、p.41の最後からp.42までの1ページちょっとしか進みま…

第10回 GPLv3 逐条解説書 輪読会

題記のイベントに行ってきましたよ。 IPAが公開している「OSS iPedia: ソフトウェアライセンシングとIPR関連情報」で公開されている「GPLv3 逐条解説書」、つまり GPLv3 の各条文をパラグラフごとに翻訳し、それぞれに解説を付与したドキュメントの輪読会で…