読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おがさわらなるひこのオープンソースとかプログラミングとか印刷技術とか

おがさわらなるひこ @naru0ga が技術系で興味を持ったりなんだりしたことをたまーに書くブログです。最近はてなダイアリー放置しすぎて記事書くたびにはてな記法忘れるのではてなブログに移行しました。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
特に断りがない場合は、本ブログの筆者によるコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Printing

2013年のLinux印刷事情をまとめてみたよ

本当は年末に書くつもりだったのですが、ずるずると遅れてしまいました。どうもすんません。 でも2013年はあんまり面白い出来事がなかったというのが正直なとこなんですよねえ。どうにも書きにくいな。困ったな。 CUPS 1.7 リリース OS Xがリリースされると…

レーザープリンターのOEMについてあれこれと

昨日なんとなくの流れでTwitterに(レーザー)プリンターのOEM話を書いたのでこっちにもこっそり転記しておく。インサイダーな情報はないはず。エンジンとかコントローラとかいう用語がわからない人はちょっと古いけどSoftware Design2012年10月号第二特集読…

プリンターの「READY」をあなたならどう訳す?

2013.06.24 20:20 追記:超恥ずかしい間違いをしてたので修正。ああ恥ずかしい> 始まりは LibreOffice の日本語議論用 ML のこのスレッド。http://www.mail-archive.com/discuss@ja.libreoffice.org/msg02407.htmlで、まあいろいろやり取りがあって、ぼくの…

OpenPrinting Summit/PWG Meeting Cupertino 2013参加レポート(裏)

えーと、OpenPrinting Summit/PWG Meeting Cupertino 2013参加レポートが公開されたので、補足というかなんつかしておきます。 仕事?趣味? もちろん趣味です。そりゃー仕事に生かせればいいなと思いつつ行きますけど、それは国内で OSC とか行くのと一緒で…

Ubuntu 13.05 オフラインミーティングに参加してきた

最近ごくふつーのイベント参加レポートめったに書かなくなった自分としてはちょっと珍しい。まずは会場提供&フード・ドリンク提供のGREE様、Ubuntu Japanese Teamを中心とするスタッフの皆々様、ustream中継を担当して下さったGihyo.jp編集部の皆様、その他…

GSoC 2013の印刷ネタを荒っぽく翻訳してみた

Linux デスクトップのソリューションについてデベロッパーがほとんど関心をもっていないように見えるのはなぜだ! と愚痴っていてもしょうがないので(お前やればいいやんって言われそうだけど、私はエンジニアとしてあんまり有能な方じゃないのよん)、Linu…

OpenPrinting Architecture MLに投稿されたUbuntuのモバイルソリューションにおける印刷をネタに

*nix 環境の印刷標準化技術を議論するワーキンググループである OpenPrinting は、月一で定例ミーティングを行うのですが、そこで Ubuntu のリリースポリシーの変更についてとモバイルに対しての取り組みが議題に上がったようで、「別途サマリを上げます」と…

LibreOfficeマーケティングBlogのインタビューに答えましたよ

Interview Of Naruhiko Ogasawara, A Localizer From Japan英語が死ぬほど苦手なぼくが英語でインタビューを受けるとかありえんわーという感じなのですが、まあ、ぼく自身と言うより日本コミュニティのプレゼンス向上の一助になればいいなと思って引き受けま…

foomaticとはなんじゃらほい

必殺、「オープンソースの印刷について昔からやってらっしゃる詳しい人がブログとか書いてないのをいいことに、検証がめんどくさい半端知識を書き散らすエントリ」第……何弾だっけ? まあいいや。 今日は Till Kamppeter の名前を有名にした二つ (一つは Linu…

Popplerについてちょっとだけ

今日は酔っ払ってはいませんので通常営業に戻りますが、ちょっと仮眠のつもりが爆睡してしまったので、まあ、えと、日記にするにはあまり時間がないです。とはいえPopplerについてはぼくそれほど詳しくないので、一瞬で終わると思います。 Poppler とは? FL…

Ghostscript についてちょっとだけ

明日某所でプレゼンしなきゃいけないんですがまだ自己紹介しかスライド書いてなくてどんぐらい喋ればいいかとか聞いてなくてスケジュール見たら1時間半もあるけどいったいオレにこの時間何をすればいいんだか教えてくれなおがさわらなるひこです。こんばんわ…

PDF印刷パスがびみょいのはなぜ?

今日は入門編。ほかのことやってたら遅くなっちゃったので、病み上がりの身としては早く寝ないといけないので。 PDF 印刷パスというのは昨日のエントリーに書いた、「印刷中間データ形式」を PS ではなく PDF にしようという試みです。これはメリットがある…

CUPSベースで使用される中間データ形式

昨日に引き続き、脳内のバッファにあって下調べとかいらないもの。自分の勉強のためにブログ書いてるはずなのに、目的と手段が逆転してる……まあいいや。私の印刷関係のブログってもっと印刷に関心がない人にリーチしたい*1 っていってるわりには、専門用語使…

Linux印刷システム有名人集

今日は帰ってきたのが遅いので小ネタ。 しかも、私はけっこう「え、あんたコイツが誰だか知らないでこの世界で生きてるの? ありえない!」って人を素で知らなかったりするので、「いや、そいつのポジションはそこじゃない」とかそういうツッコミは歓迎っす…

Ubuntu Raring の印刷関係 Blueprints の現状を眺めてみる

ちょっと軽めネタ。すんません頭痛がするもんで。あ、Raring というのは次期 Ubuntu 13.04 のコードネームっす。Blueprints の列挙はプロジェクト名 Ubuntu で printing で検索して Series が raring になってるものを眺めただけなので、探し方が悪くて落ち…

あけましておめでごうございます&redmonで遊んでみるよ!(予告編)

あけましておめでとうございます。 相変わらず死んだんじゃないかと思う更新頻度の低さですけど、まあぼちぼちお付き合い下さいまし。んで今年もやりましょう日めくりカレンダー。1月15日まで一日一個なんかブログ更新しようという試みでございます。で、さ…

2012年のLinux印刷事情をまとめてみたよ

昨年に引き続き。 でも今年はあんまりなーというか。 全体的に 悲しいことに去年からのコピペが成立してしまうことが……以下コピペ。 残念なことに「ポンとつないですぐ使える」未来にはまだ距離はあると言わざるを得ません。基本システムはかなり整備されて…

SD2012年10月号の印刷特集について自分が言及するときの補足

んー、えーと、d:id:naruoga:20120917:1347893502 の続きというか補足です。私は定期的に自虐モードに入るのはご存知の皆様も多いと思うのですが、それについて「SDの印刷特集だって、結局誰も読んでないし……」みたいなことをいうことについて、あのーえーと…

印刷技術ってつまんない? それとも自分の伝え方が悪いだけ?

ついったで書いたことのまとめ。相変わらず togetter 使わないのはぼくがそういうの苦手なロートルだからです。 リアルで会った人に印刷って今これからこういう問題を解決しなきゃいけないと思っててすごい面白いと思うんだけど、っていうと、とても賛同は得…

Software Design 2012年10月号

発売日は明日ですけど、一日早く届いたので。Software Design (ソフトウェア デザイン) 2012年 10月号 [雑誌]出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2012/09/18メディア: 雑誌購入: 2人 クリック: 35回この商品を含むブログ (12件) を見る 第2特集「Linux プリ…

ドライバーの不具合でプリンターがハングするとかなんで?&各社のLinux印刷状況ちょろっとまとめ

ご無沙汰しております。 最後のエントリーが入社報告ってのは仮にも技術ブログのつもりなのにどうなんよって話なんですけど、いやー、なんかこう、下書きにはいくつか記事が溜まってるんですが、忙しくなっちゃて時期を逸したり、書くのにエネルギーが必要だ…

Ricoh Americas Corporationという会社のLinux印刷への貢献について

なんだか体調が悪くて、どーしても今書くべき文章がまとまらないので、リハビリというわけでもないけど、ちょっと前々から書こうと思ってた雑文を書いて頭をほぐします。えーと、Ricoh Americas Corporation (以下 RAC) という会社は想像の通り私の前職の関…

CUPS 1.6からネットワークプリンタがブラウズできなくなっちゃう?のかどうかはまだ不明【続々報】

d:id:naruoga:20120218:1329548269 と d:id:naruoga:20120218:1329581089 の続報。というか、恥ずかしい誤りの修正。 最初は記事そのものを直そうかと思ったけど、別立ての方がわかりやすいかなって。まとめると: 今の CUPS (DNS-SD で自動ブラウジング (印…

CUPS 1.6からLinuxでネットワークプリンタがブラウズできなくなっちゃう?

こういう記事はあんまり書かないんですが、あんまりにも衝撃的だったので……。非常に面白い記事が豊富なニュースサイト The H Online。ニュースとして取り上げる材料もグッドだし、ライターさんの質も高い……と思う。私はあんまり英語読むの好きじゃないけど、…

CUPS 1.6からネットワークプリンタがブラウズできなくなっちゃう?なんてことはないかも【続報】

2012.03.21 この記事にはいくつか恥ずかしい勘違いがあります。d:id:naruoga:20120321:1332312822 で訂正しているので、そちらもご覧ください。えーと、d:id:naruoga:20120218:1329548269 で書いた件、「それ違うよー」って Twitter でご指摘をいただきまし…

cloudprint パッケージの中身を覗いてみる(その1)

長らくつまらないエントリーにお付き合いいただきましたが、今日が最終回でございます。いや、ブログエントリー自体はちょこちょここれからも書くつもりですが、毎日と縛りを付けて書くのはオシマイということで……。のつもりだったけど、このエントリーがあ…

Ubuntu を Google Cloud Print のサーバーにしてみる

本当は Google Cloud Print の中を覗いてみたかったんですが、今日中に調べて記事をかけるとは思えなかったので、ただ使うだけ。スミマセン。 Google Cloud Print とは これ読め、で終わってしまうんですが……。要は、クラウドの向こう側にあるアプリケーショ…

openprinting-cups-filters をビルドしてみたり(ボツネタ)

今日は結局「このネタだめじゃん」ということが分かっただけで終わってしまいました。しくしく。とりあえず昨日のおマヌケですが、configure がないとかどーとか書いてたじゃないですか。CUPS って autoconf 使ってるから、autoconf で configure 作んなきゃ…

openprinting-cups-filters をビルドしてみたり(その0)

三日間仮エントリを続けて、もはや日めくりカレンダーとして成立してないような気がしますが、誰も読んでないのでいいよね(ぉ実は本の感想とかっていうのは日めくり的には不本意で、これはぼくみたいな技術力がないへっぽこのぷーがなんとか手を動かしてあ…

WiresharkでApple AirPrintを覗き見するのだ(その2)

昨日のエントリの続き。今度は印刷のパケット見てみましょう。iOS 側のアプリケーションは標準の「写真」で、フツーに写真を印刷してみました。 IPP のやり取りを見てみるよ 述べたとおり、印刷ジョブは IPP で行われているので、IPP の上位レイヤの HTTP の…

WiresharkでApple AirPrintを覗き見するのだ(その1)

ときどき誤解されているフシがあるんですけど、私は技術的にはホントーにしょぼいんですよ。とくにここ数年は、「技術はもっと知ってる人にお願いする」ことに注力してたから。ということで今回もすげーしょぼいネタなので、間違えても鵜呑みにしないでくだ…

今年もよろしくお願いします&foomatic-rip のデバッグオプション

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。年末になにやら毎日日記をつないでいくというイベントが一杯行われてましたねー。皆さん面白いネタたくさんあるなーとちょいちょい覗き見してました。ということで日本人なので、私も正…

2011年のLinux印刷事情をまとめてみたよ

いくや先生がデスクトップ事情についてまとめられた素晴らしいエントリを書かれたのでそれにインスパイアされてというか、書けといわれたよーな気がして(^^; 全体的に 残念なことに「ポンとつないですぐ使える」未来にはまだ距離はあると言わざるを得ません…

日経Linux 2011年1月号のプリンターの記事について

とゆことで、たまにはブログのタイトルにふさわしい内容も書かなきゃね。今売りの日経Linux、2011年1月号は周辺機器特集で、プリンターも取り上げられてました。 Free OS の印刷環境について誰に頼まれたわけでもなくスポークスマンをやってる私としてはコメ…

ネットプリントについてそろそろ一言いっとくか

↑みたいな言い回しも古いよねえ。相当。 あなたのおうちから、お手持ちのノートパソコンから、さまざまなデータがソフトがなくてもプリンタがなくても、お近くのセブンイレブンで受け取れるサービス、それがネットプリント。去年の第100回カーネル読書会のと…

openSolaris b134 を CD イメージから IBM Thinkpad X31 にインストールしてみた

こないだ小江戸で話そうと思った内容。 結局時間切れでいままで放置してた。メインマシンの ASUS EeePC S101 の液晶パネルがぶっこわれまして、修理の概算見積もり聞いたら3万円とか。そんなん中古買えるわ! ざけんな! と帰ってきて、こりゃーなんとかせな…

OpenOffice 3.3 DEV m77 インストール&印刷ダイアログ確認

ついったに書くのは長いので、ブログに書く意味はあんまないんだけど小ネタ。本来なら貼りたかったスクショ貼ってないんで(環境が違うので)仮公開だけど、内容は変えるつもりないんで。 ついったで ikunya さんから「OOo 3.3 の DEV だと Linux 版の印刷ダ…

Ubuntu Magazine Japan vol. 01

祝! 創刊!Ubuntu Magazine Japan vol.01 (アスキームック)作者: アスキー書籍編集部出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス発売日: 2009/09/29メディア: 大型本購入: 4人 クリック: 236回この商品を含むブログ (22件) を見る(書影落ちるのはなんでだ…

作った RPM に署名を付けてみようじゃないか

これまでのシリーズで作ってきた RPM は署名を付けてなかったので、改竄されてもわかんないという真面目な理由以外に、yum localinstall のときに --nogpg を付けないと怒られてめんどっちいという理由があったので、ここで一発、暗号鍵を付けてみることにし…

LSB 3.2 準拠じゃないディストリでも動く LSB 準拠っぽいプリンタドライバのパッケージを作ってみた

d:id:naruoga:20090706:1246868439 の続き。LSB 3.2 の要件って決して厳しくないんだけど、実際取ってない、けど市場だとまだ使われてるディストリビューションって多いのですよね。 だからそういう奴らでも動く RPM を作ろうと頑張ってみた。 設計方針 (お…

RPM で LSB 準拠プリンタドライバのパッケージを作ってみた (その2: 実践編)

えー、前回 (d:id:naruoga:20090706:1246858558) で長々と能書き&下準備を垂れましたので、次はいよいよ実践編。 とその前に書き忘れ。まあ大抵の人には今更のことですけど。 RPM 概略 RPM とは Redhat Package Manager の略だったんだけど、今は RPM Packa…

RPM で LSB 準拠プリンタドライバのパッケージを作ってみた (その1:能書き&下準備編)

ここまで来るとみなさんにはホントに関心がない話ではありましょうが、まあせっかく調べたので。 つか半ば以上グチでございます。RPM なんて嫌いだ ;><。 前書き - LSB 準拠プリンタドライバのパッケージとは? Unix/Linux 印刷の標準化団体 OpenPrinting…

小江戸らぐ 2006 年 6 月度ミーティングに参加したよ。

東京地区の LUG (Linux Users Group) として著名な小江戸らぐ。 そのゆるふわな雰囲気が前から気になっていたのですが、やっとオフ会の予定とオイラの予定があったので行ってきました。小江戸らぐのオフは昼の部の活動報告(一月で Linux 界隈でなにをやった…

Common Printing Dialog をデバッグしてみよう (その2)

d:id:naruoga:20090528:1243491493 のつづき。 ということで、Common Printing Dialog がバグってるということが分かったので、ではどこでバグってるかを探してみましょう。その前に、今までコマンドラインから gdb を使ってきましたが、「ふつー emacs の g…