読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おがさわらなるひこのオープンソースとかプログラミングとか印刷技術とか

おがさわらなるひこ @naru0ga が技術系で興味を持ったりなんだりしたことをたまーに書くブログです。最近はてなダイアリー放置しすぎて記事書くたびにはてな記法忘れるのではてなブログに移行しました。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
特に断りがない場合は、本ブログの筆者によるコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

OSC沖縄

Event LibreOffice Ubuntu

もう随分前の話だけど、OSC沖縄行ってきた。どうでもいいことだけどぼくの人生沖縄初上陸。

羽田まで職場が近い利点を利用して最終便で飛び、Ubuntu Japanese Teamの @mizuno_as さんに空港までレンタカーで迎えに来てもらうという贅沢を享受して、なぜか中層階にある展望レストラン*1オリオンビールを飲んで沖縄入りを祝う。ホテルはなんかリゾートホテルで結構立派な部屋でした。

翌日。やや雲はあるが、日差しがあちー! でも、風が爽やか。これが南国なんだなあ。

写真は会場の沖縄コンベンションセンター

細かいことは省略しますが:

  • 今回は UbuntuLibreOffice のお手伝いメイン。といってもどっちにも居着かずウロウロしてたなあ。あんまりお手伝いしなくてすんません。写真は設営が終わった LibreOffice のブース。

  • 伊藤さんに「話なんか聞かなくていいからカメラマンしてよ」といって聞いた Open Compute Project の話は非常に面白かった。「面白かっただけじゃなくてちゃんとダメ出ししろよ!」って終わった後でいぢめられたけど(意味がわからん)、めっちゃ面白い写真いっぱい見せてもらって、ライブ感ありまくりで、あれで何をダメ出ししろというのだ。ところであの写真使い物になったんでしょうか。
  • LibreOffice のセミナーはランチタイムのせいかぼちぼちとした入り。でも結構質疑応答とか活発でよかったっす。一人かなり Linux のビルドについて突っ込んだ質問をしてる方がいたのでディストロ聞いたら Tiny Core Linux だとか! TCL で自分の仕事環境まるまる持ち運ぶのが目標なんだって。まさか TCL 向けに LibreOffice ビルドするとはなあ。正直ご質問にはうまく答えられなかったけど(セミナー担当の大森さんも会場にいた安倍さんも明確な答えは出されていなかった)頑張ってほしいなあ。 :)
    あ、写真ぶれぶれでゴメンナサイ。フラッシュ抑えて撮るにはぼくの腕が足りませんでした><;

  • そして沖縄といえば日本が誇る LibreOffice コミッターの安倍さんですよ! ようやくご挨拶できて嬉しいな。ぼくも頑張ってコミッターになるべく精進します。口ばっかりだけど……。
  • Ubuntu は北海道から沖縄までじゃんけんに駆けつける男として働いて参りました。ぼくはじゃんけんが弱いので UJT に入ることは今後もないでしょうと思いましたw 動画公開されてるので詳しくはそちらをご覧ください。ちなみにこういう写真が多いスライドは LibreOffice 4.1 の Impress から入った「フォトアルバム」機能で簡単に作れるようになりましたよ、とさくっと宣伝w

  • 懇親会には参加せずに、@mizuno_as さん、安倍さん、ちょっと遅れて(大渋滞してたらしい)大森さん、私の四人で A&W のバーガーショップに入ってルートビアを堪能。ルートビアうめー超うめー。ジョッキ3杯飲んだら「好きなんですねえ」って変なところで感心されたっす。ま、確かに三杯ともなるとちと甘いけどねw いろんな話をしたなあ。LibreOfficeの活動ってどうするのがいいのかなあとか、ビジネスとして成立するかなあとか、ミラノ行けそう? みたいなこととか。ま、ミラノについてはぼくはまずは体を治すことだーね。
  • そしてホテルに戻ってまたオリオンビールと、ぼくは概ね泡盛泡盛は好き嫌いがあるからねえ、素直にオススメに従ったんだけど、ぼくは悪くないと思いますた。まあ私、味音痴にかけてはかなり自信があるんですけど。

おまけ

翌日はシーカヤックのショートトリップを二つはしごしました。そして一個目のツアー中に携帯水没して色々困りました。ので写真をちょっとだけ。




多分漕いだあたりはココらへんです(地図はOpenStreetMapより)。

前半のツアーは万座ビーチのあたり。漕ぎはちょろっと(そもそもタンデムで、ぼくの後ろはガイドさんだったし)で、どっちかというと綺麗な海を堪能したり、洞窟っぽいところを歩いたり、シュノーケリングしたり(これが、ちょっと離れただけでもお魚いっぱいいるんだ!びっくりした)、無人島?上陸したりと、まあ自然を楽しみましょう!なツアー。彼女と参加したりするならこっちがオススメですね。ええ。そんな人いませんけど。

後半のツアーは写真存在しないんだけど、どっちかというとこっちは漕ぎ漕ぎツアー。というか、ぼくが川パドラーだということで「普段は二人乗りでやっていただくんですが、お客さん漕げそうなので一人ずつにしましょう」って。でもこっちも海は綺麗だし最高でしたねぇ〜。ちょっとこっちのほうが外海に出るんでウネリも出て「うーん海漕いでる」って感じするし。返す返すも写真撮れなかったの残念 ><;


ま、そんなわけで、OSC沖縄もよかったけど、沖縄自体も堪能して帰って来ましたよ。
楽しかった♪

*1:普通、展望レストランのたぐいって最上階に作るもんじゃない? なんで中途半端なところにあるんだろう。