読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おがさわらなるひこのオープンソースとかプログラミングとか印刷技術とか

おがさわらなるひこ @naru0ga が技術系で興味を持ったりなんだりしたことをたまーに書くブログです。最近はてなダイアリー放置しすぎて記事書くたびにはてな記法忘れるのではてなブログに移行しました。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
特に断りがない場合は、本ブログの筆者によるコンテンツは クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

次バージョンである4.2のリリース通知を眺めてみるよ

この記事は、LibreOffice Advent Calendar 2013の6日目です。

今日はさくっとカジュアルに。来年1月末あたりにリリース予定の4.2のリリースノート(まだ書きかけ)をぺろっと舐めてみようってだけです。

Writer

  • メール添付用HTMLにイメージがちゃんと張り付くようになりました
  • 文字そのものに境界線がつくようになりました。ピンとこない人はリリースノートのスクショ見てね
  • 表で始まるドキュメントを「編集」→「全て選択」すると、文書も選択されるようになりました(今までは表が全選択されるだけ)
  • スペルチェックがポップアップメニュー付きになったよ
  • スタイルウィンドウでスタイルを隠す、または削除のときに複数のスタイルをいっぺんに選べるようになった
  • RTF インポートでグルーピングされたイメージをサポート
  • MS Word ライブラリテンプレートを読み込みだけでなく書き出しもできるようになったよ
  • オートコレクトで、例えば「-----」とかやって改行すると区切り線が入る*1 んだけど、それがよりわかりやすくなった
  • テンプレート追加!
  • DOCX の相互運用性向上! でもこれは訳すのめんどくさいからあとで〜

Calc

  • やけくそのようなセル関数追加

WEBSERVICE, FILTERXML (Web アクセス用), LEFTB, LENB, MIDB, RIGHTB (DBCS な文字列操作), COVARIANCE.P, COVARIANCE.S, STDEV.P, STDEV.S, VAR.P, VAR.S, BETA.DIST, BETA.INV, BINOM.DIST, BINOM.INV, CONFIDENCE.NORM, CONFIDENCE.T, F.DIST, F.DIST.RT, F.INV, F.INV.RT, F.TESTEXPON.DIST, HYPGEOM.DIST, POISSON.DIST, WEIBULL.DIST (Excel 相互運用性向上)

  • セル関数 CRITBINOM がより大規模な標本を扱えるようになった
  • 左スクロールバーの矢印を右クリックするとシート選択が行えるように
  • 数式の範囲指定のドラッグを全方向にできるようになった
  • 乱数生成器の追加
  • 統計機能の充実
    • 標本抽出、記述統計、分散分析 (Analysis of Variance; ANOVA)、相関、共分散、指数平準、移動平均など
  • 「検索と置換」で「セル全体」だけでなく「シート全体」が追加
  • (Calc には一個謎の機能が追加されてるんだけど、それはこのカレンダー内かどこか別のところで紹介できる……かな?)

Impress/Draw

  • スライド入れ替えの効果とかアニメがあるスライドが、スライド一覧のペインでアイコンが出て見やすくなった
  • 同様にプレゼンテーターコンソールでもそういう情報が出るようになった
  • ついに Impress Remote が iOS に降臨!!
  • サイドバーがデフォルト化!*2
  • カスタムアニメーションツールバーがデフォルトに!

Base / Chart

ごめん眠いので省略。でもね、Base にテクニカルプレビューとしてFirebird Integrationが入ったのは大きいよ! 脱Javaに向けて偉大なる一歩かな?

Core

これも省略だけど、内蔵PDFエンジンから Poppler になったのはいろいろいいことだと思う。


ま、そんなわけで、「変わるからといって良くなるとは限らない( ー`дー´)キリッ」とかいってる人たちもいるみたいだけど、やっぱ変わったほうが楽しいじゃん! こういう「次何入るんだろうーわくわくー」って気持ち、大事にしてもいいと思うなあ。


さて明日は再びoshieさんにバトンタッチです。楽しみですね!

*1:そんな機能あるの知らなかった……

*2:今回から「実験的な機能」ではなくなったのかな?